美と健康の源コラーゲン

コラーゲンとは

美容や健康維持への意識が高い人ならば、日頃から必ずといって良いほどコラーゲンを意識的に摂取するように心がけているのではないでしょうか。巷にはコラーゲン配合のサプリメントなどの健康食品や化粧品があふれ、出来るだけ長く健康かつ美しくありたいと願う女性の味方として、大人気の栄養素となっています。確かに、コラーゲンはわたしたちの身体をつくりあげるためには欠かすことの出来ないもので、積極的に摂り入れることはとても良いことです。

しかし、あまりにも多くのコラーゲン配合の商品があふれていて、実際に自分に合ったアイテムや摂取方法を選択するのには、少々苦労するかもしれません。やみくもにコラーゲンを摂れば良いのではなく、ある程度正しい知識を身につけて、効率的に良いものを摂り入れることが、美と健康を保つための賢く最良の秘訣です。そもそもコラーゲンとは一体何なのかをご存知でしょうか。コラーゲンはタンパク質の一種で、タンパク質とはアミノ酸の多数結合によって形成されており、その結合の仕方で多種類のタンパク質が存在します。わたしたちの体内には約10万種類のタンパク質があり、その中の約30%がコラーゲンといわれています。

それだけ大きな割合で体内にあるコラーゲンですから、わたしたちの身体を健康に維持するために必要とされる意味も自然と想像できるでしょう。そもそもタンパク質自体がわたしたちヒトの身体のあらゆる器官・組織を作るために大きな役割を果たしており、細胞と細胞をくっつける結合の働きや、細胞同士の配列を整理するなどの重要な働きも担っています。つまり、わたしたちの身体の源である細胞の基礎となり、細胞分裂や増殖を支えてくれるのがタンパク質という存在です。なかでもコラーゲンは非常に大きな役割を果たしているため、わたしたちはいつまでも健康的な身体を維持するためにコラーゲンをしっかり摂る必要があるのです。

 
 

TOP サイトマップ